【藤井寺市藤井寺】藤井寺駅南側商店街にある、あん摩マッサージ指圧と鍼の治療院です。首肩こりや腰痛から開放されたい!リラクゼーションや無資格のマッサージは不安、国家資格を持っている人にマッサージして欲しい、そんな方々の為の治療院です。

あんり治療院ってどんな店?

  • HOME »
  • あんり治療院ってどんな店?

あんり治療院からご挨拶

本日は、あんり治療院のホームページにご訪問いただき、誠にありがとうございます。
昨今の「ストレス社会」や「癒しブーム」の影響でクイックマッサージ店やリラクゼーションマッサージ店、アロマオイルマッサージ店、整体、カイロ、整骨院などの数が急増しております。
私ども「あんり治療院」もその1つですが…。

『数あるクイックマッサージやリラクゼーションと何が違うの?』
『整体やカイロみたいにバキボキッてするの?』
『マッサージのチェーン店と比べると値段が高いのはなぜ?』

など、様々な疑問や不安があるかと思います。
活字ではなかなか全てをお伝えするのは難しいですが、よくお読み頂き、お客様の「マッサージ店リスト」に入れていただければ幸いです。

あんり治療院は100人100通りの施術を追求し続けて活動しております!

あんり治療院の想い…

首肩こりや腰痛を楽にする…、心と身体を癒す…、治療する…など、マッサージなどを提供している私どもには様々な目的がありますが、あんり治療院では首肩こりや腰痛の改善や癒しなどを最終目的とはしておりません。
『いつまでも健康で活気ある毎日、笑顔があふれる生活』を送っていただけるよう、マッサージや鍼をするだけではなく、日常生活のちょっとした心掛けで症状を改善していただけるようなアドバイスも行っております。

私どものマッサージ屋鍼の施術とご自身の努力、そしてメールマガジンなどで配信している様々な健康情報を活用していただき、「健康な生活」を送ってください。

そもそも「健康」って?

▼詳細を開く
「健康」という言葉はよく使われていますが、案外、よくわからない言葉ですよね。

WHO(世界保健機関)では「健康」について以下のように定義しています。
Healthis a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.
「単に病気や病弱な状態でないだけでなく、肉体的にも、精神的にも社会的にも完全に良好な状態であるもの」

足腰がしんどくて旅行に行けない…、内臓が弱くておいしいものが食べられない…、友人と出掛けても気分がのらず一緒に楽しめない…。
怪我や病気をしていない状態を健康というのではなく、日常生活を楽しく送れる状態を、本当の健康というんだと思います。

日本では厚生労働省が「健康日本21」という健康についてのガイドラインを発表しており、「早期発見・早期治療」という『二次予防』ではなく、「疾病の発生を防ぐ」という『一次予防』を重視して、入院の必要も介護の必要もない『健康寿命』を延ばせるように頑張ろうと呼びかけています。

私どものしているマッサージ屋鍼という技術は、怪我や病気を治療する二次予防の要素は小さいです。
マッサージや鍼をすることでご自身が持っている自然治癒力を高め、怪我や病気をしない身体、さらには、怪我や病気をしたときにすぐに治る身体を作ることができる、一次予防の役割を担うものだと考えています。

健康日本21では、健康に最も大切なものは、「バランスの取れた食事」、「適度の運動」、「十分な休息」としています。
この「食事」「運動」「休息」をしっかりとすることで健康を手に入れることができるのですが、「食事」「運動」「休息」にそれぞれ10点満点でご自身の点数をつけてみてください。

「食事」には結構気を使ってるから『7点』
「運動」はほとんどしてないから『2点』
「休息」は昼も夜もしっかり寝てるから「8点」

この点数を「足すのではなく掛けて」健康数値を計算します。
7×2×8=112点
毎日ラーメンやファーストフードで暴飲暴食、運動は全くせず、睡眠時間も少なく寝てもすぐに目が覚める…といった生活をされてる方ならもっと低い点数になりますね。
特に何点以上が合格点ということでもないのですが、健康の基本は、やはりご自身の心掛けから始まりますので、まずはご自身の健康点数を上げる生活をしてください。

私どものマッサージや鍼の施術は、怪我や病気を治すものではなく、この健康点数を『1』上げることができるものだと思っています。

経絡や経穴(ツボ)に沿ったマッサージや鍼施術で内臓の働きを整えることで、きちんと空腹感が湧き、食べたものをしっかりと消化・吸収して身体の栄養となりやすくして食事に「+1」する。
筋肉の形状や働きを考えたマッサージや鍼施術をすることで、筋肉や関節の痛みを軽減させて運動をできるようにしたり、筋肉の柔軟性を高めることで効率のいい運動をできるようにして運動に「+1」する。
マッサージや鍼施術による直接的な疲労回復はもちろん、全身の筋肉の無駄な緊張を緩和して睡眠の質を向上させて休息に「+1」する。

食事7、運動2、休息8の112点も全てに+1できれば、食事8、運動3、休息9の216点と、ほぼ2倍の健康点数になります。
こうなれば、怪我も病気もしにくく、怪我や病気も治りやすい体になれると信じています。

「たった1」の変化から健康は始まりますので、私どもの「1」よりも、ご自身の『2』が何よりも大切だと考えていただき、私どものマッサージや鍼施術をうまく利用することが、健康への最善の近道だと思います。

あんり治療院では肩こりは治らない!?

▼詳細を開く
私どものマッサージや鍼施術で、首肩こりや腰痛が1回で治ったという方はたくさんおられます。
でもその何十倍もの人は治せずにいます。
耳鳴りやめまいなどは鍼が効くとの話から、そういった症状にお悩みの方もたくさん来られますが、1回~数回で治った方もおられます。
でも、その何十倍もの人を治せずにいます。

生涯修行として常に研鑽していかないといけないと思っていますが、現時点では、治せていない方がたくさんおられます。

「ひえしょう」とパソコンで入力して変換してみてください。
『冷え症』と『冷え性』という文字で変換されるかと思います。

今まで治してきたものと、治せていないものとを考えていると、私が治せたのは「症」で、『性』は治せないのかな?…と考えることがあります。
何かをして肩がこった「症状」と、何もしてなくても肩がこった「性分」

例えば、焼き肉を食べた後は顔がアブラっぽくなりますが、こういう症状は洗顔や油取り紙などで取り除けば改善します。
でも、普段からアブラの多い、脂性肌ではどうでしょうか。
洗顔や油取り紙でアブラを除去してもすぐにアブラが出てきます。。
皮膚科を受診してもエステに通っても脂性肌という体質(性分)自体が治ることはありません。
逆に、冬場に暖房(エアコン)のついた部屋にいると顔が乾燥しますが、化粧水や保湿ローションなどを使用すればすぐに肌は潤います。
でも、普段から肌が乾燥している乾燥肌の人は…、同じですね。
化粧水や保湿剤を使っても、皮膚科やエステに通っても体質(性分)自体が治ることはありません。

首肩こりや腰痛の原因でもある筋肉にも体質(性分)があります。
両親から受け継いだ生まれ持っての骨格や筋肉の質、成長期の運動の有無や強度、現在の運動や休息の量と質、そういった積み重ねてきたもので筋肉の質(性分)が決まるんだと思います。
同じ年で同じ仕事をしていても、1人は首肩がこる、1人は腰が痛くなる、1人は胃が痛くなる、1人は便秘、他にも下痢、高血圧、頭痛、ストレスが溜まるなど、皆が皆、同じ症状に悩むのではなく、人それぞれ症状に違いがあったり、全く症状に悩まない人もいるのは、人生の積み重ねでできた体質(性分)なんじゃないかと感じます。

スマホの見すぎで目が疲れた…。
慣れないパソコン仕事で肩がこった…。
部屋の模様替えで家具を動かして腰が痛くなった…。
久しぶりに運動しようと走ったら足が痛くなった…。

私が治してきたのはこういった「症」だけでしかないかもしれません。

目が悪くてすぐに目が疲れる…。
何もしてないけど何十年も肩こりで…。
ヘルニアがあるからか腰が痛い…。
加齢で軟骨が減って膝が痛い…。

私が治せていないのはこういった「性」なのかもしれません。

風邪をひいても放っておいても治りますし、整骨院で治療している骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷なども、固定して安静にしておけば放っておいても治ります。
ヒトの自然治癒力を越える治療は、外科手術や投薬しかないかもしれません。
まだまだ未熟者の分際で悟ったかのようなことをいうのは嫌なんですが、こういうことを考えて自分の無力さを痛感することがあります。

目が悪くてすぐに目が疲れる…、それなら、疲れがとれやすくなる施術や生活のアドバイスをする。
何もしてないけど何十年も肩こりで…、それなら、少しでも長く肩こりを感じないでいられるようなマッサージと、予防できる運動をアドバイスする。
ヘルニアがあるからか腰が痛い…、それなら、腰の負担を全身の動作でカバーできるような施術をして、日常生活の動作で気を付けることのアドバイスをする。
加齢で軟骨が減って膝が痛い…、それなら、痛みを除去する施術をして、これ以上は症状が悪化しないためのトレーニング方法を伝える。

上記のような根本的な部分を治療することはできませんし、体質(性分)を変えることも私どものチカラだけではできませんが、一緒に頑張ることで症状の悪化を防いだり、再発までの時間を延ばしたりすることは十分に可能です。

私どものマッサージや鍼施術と、ご自身の毎日のラジオ体操で、首肩こりや腰痛を感じることがなくなったという方もたくさんおられるので、ご自身の努力プラス私どもの施術で体質を変えて、首肩こりや腰痛を感じることのない生活を目指しましょう。

首肩こりや腰痛の根本原因は?

▼詳細を開く
本日、こうしてあんり治療院のホームページにご訪問いただくまでに、様々な治療院、サロンのホームページをご覧になられたかと思いますが、首肩こりや腰痛の根本的な原因は何だと感じておられますか?

「マッサージは筋肉を揉んでるだけで、根本的な治療じゃないから、楽になるのはその時だけ…。」
「首肩こりや腰痛の原因は筋肉じゃないから、筋肉をマッサージしても根本的な部分は治らない…。」

こういった宣伝文句、あちこちで目にされたのではないですか?

『首肩こりの根本原因は頸椎(首の骨)のズレだから、それを治さないとダメ…。』
『腰痛の根本原因は骨盤のズレだから、それを治さないとダメ…。』

こういった営業手法に「そうなの?」って思いませんでしたか?

はっきり言い切りますが、首肩こりの根本原因は頸椎のズレではありません。
さらにはっきり言い切りますが、腰痛の根本原因は骨盤のズレではありません。

ちょっと考えてみてください。
なぜ、頸椎がズレたのか、なぜ骨盤がズレたのか…。

ご自身の成長過程、生活環境、労働環境、家庭環境、姿勢、クセ…、そういったものが本当の根本原因です。
※内蔵に原因のある内科的要因、神経や筋肉、骨などに原因のある外科的要因のものは除きます。

整体やカイロプラクティックで骨格を矯正して正常な骨格に戻せば、首肩こりや腰痛も治る…なんていう方もおられますが、厚生労働省のホームページ内には、カイロプラクティック(骨格矯正)には医学的効果についての科学的評価は未だ定まっていないと表記されています。
私は整体やカイロプラクティックの専門家ではないので細かいことはよくわかりませんが、厚生労働省と医師を頂点とする医療国家資格取得者(鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師)として、厚生労働省と医師の意見が正しいと思っています。
※手で骨のカタチを変えられるのなら、変えた後でレントゲンを撮ればすぐに効果を立証できるはずなんですが、こんな簡単な立証ができないということは、立証できる結果にならないということかもしれませんね。

あんり治療院のホームページにご訪問いただいたということは、ご自身も身体のことでテレビや新聞、雑誌などでいろいろと勉強されてるかと思いますが、NHKの「試してガッテン」という番組でも、骨盤矯正の検証をしていたのはご覧になりましたか?
骨盤を、骨盤矯正前と後とで超音波で細かく検査したところ、矯正前と後とでは全く変化がなかったようです。

整体やカイロプラクティックで首肩こりや腰痛が治ったという方もおられるようなので、試してみる価値はあるかもしれませんが、「症」だけではなく「性」も治せるのならこれほどうれしいことはないですね。

でもまたはっきり言い切ります。
生活習慣が変わらない限り、また同じ症状に悩むことになります。

20歳代の頃と今とを比べてみてください。
体力は落ち、筋力も落ち、回復力も落ちていませんか?
反対に、仕事は増え、責任は大きくなり、家事も増え、それなのに睡眠は減る。
この状況で20歳代と同じ身体を維持できるはずがないんです。
これは誰が悪いということではなく、自然の摂理ですね。

今この瞬間から、今のご自身の生活に、身体のことを思いやる行動を1つでもいいので足してください。

マッサージや鍼灸などもいいですし、ウォーキング・ジョギング、スポーツクラブ、ラジオ体操、ゆっくりお風呂につかる…、何でもいいです。
首肩こりや腰痛の根本原因を治すために、まずは1つの心がけから始めてください。

あんり治療院の「あんり」って?

▼詳細を開く
歌手の「杏里」の大ファン…というわけではありません(笑)
嫁さんや子供の名前が「あんり」というわけでもありません(笑)

医学の基本には「生きる理(ことわり)」の生理学、「病の理(ことわり)」の病理学があります。
あん摩・マッサージにも『理』があります。

お腹が痛い時にはお腹を摩りますし、タンスの角に足の小指をぶつけた時は小指を押さえますよね?
動物でも痛いところや、傷口をなめたりします。
誰に教えてもらった訳でもないのに、痛いところを押さえたり摩ったり…、それがあん摩の始まり、手当ての始まりなんです。
あん摩マッサージというのは本能的な治療、医の原点なんです。

学問的な治療ではなく本能的な治療…素晴らしい!と思い…
よし!「按摩の理」で『按摩理』治療院に…!
んっ!?「按摩理治療院」『あんまりちりょういん』?
名前の意味は素晴らしいと思ったのですが、読んでみれば最悪な名前ですよね(苦笑)。
でも言葉の意味は気に入っているので「按摩」の「摩」をとって『按理治療院』に…感じが難しいけど読めるかな?漢字ばっかりで固過ぎる気が…。

・・・というところから・・・

あんり治療院になりました。

痛いところに手を当てる、ツライところに手を当てる、お客様に最適な強さで手を当てる、機械ではなく手を当てる、そんな医の原点である手当てを信念に、あん摩マッサージをしてまいります。

ちなみに・・・

蚊に刺されて虫刺されの薬がなかったときに、かゆいところをツメで十文字にギュ~ってしたことはないですか?

それが「はりの理」はりの始まり、鍼の原点です。

LINEで送る
Pocket

予約制(当日・直前予約可) TEL 0120-989-524 [営業時間]9:00~20:00(日曜定休)

– あんり治療院概要 –

【治療院名称】
あんり治療院
【所在地】
藤井寺市藤井寺1-17-37
【アクセス】
近鉄南大阪線藤井寺駅から南東へ徒歩3分
藤井寺駅南側商店街(藤井寺一番街商店街)中央
藤井寺(葛井寺)西門より北へ約50m
【営業時間】
午前9時~午後8時
※最終受付は午後7時
【定休日】
日曜日(祝日営業)
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.