ひたすらスクワットして水都大阪10回記念の70kmに挑む!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

水都大阪ウルトラマラニックのマッサージボランティアに参加して奮起!!
楽しそうな大会なので走って見たくなってきた……。


昨日は雨でしたが、今日はまたいい天気ですね。
23日の日曜日もいい天気でしたが、その日は朝から長居公園で11kmほど走り、昼から大阪城公園に移動してボランティアに参加してきました。
水都大阪ウルトラマラニックという、100kmや70kmというフルマラソン以上の距離を走るという大会が大阪城公園であり、ゴールした人にマッサージをするというボランティアです。

7人ほどマッサージしたんですが、練習を積み重ねてきたウルトラランナーのゴール後の話を聞くのは初めての経験なので、いろいろと話を聴かせてもらいました。

70kmを走り終わってマッサージした人に、「来週が本番なのでほぐしてください」と言われまして…。
来週が本番とはどういう事か聴いたら、1週間後に140kmの大会があって、今日の70kmはそのための練習だとか…。

朝6時半に大阪城をスタートして、とんでもない距離を走ってゴールは大阪城。
どこかへ行きたいという目的のための「走る」という手段ではなく、『走る』ことが目的という競技。
皆さん、本当に楽しそうに話をしてくれました。

そういえば、去年の7月に初めて長居わーわーずの練習に参加した日、たった2kmしか走ってないのにあちこち痛くなったけど、それも含めて嬉しくて嫁さんにいっぱい話したなぁって思い出しました。

フルマラソンを完走することが目的で、そのためにはどんな練習が必要で、どんな走りをすればゴールできるのか…。
私はいつの間にか、走る事が手段であって目的ではなくなってたんですね。
だから目的を見失って走る気力がなくなった…。
もともと、フルマラソンを何時間以内で走るぞ!!という時間競争には興味がないので、長く楽しく走る、これが私の目的。

それにはウルトラマラソンなんて最高の楽しみですよね!!
同じ1万円で飲み放題食べ放題走り放題(笑)
来年の水都大阪ウルトラマラニックは10回目の記念大会なので、1年間しっかり鍛えて70kmの部にでも参加したいなぁ…って(笑)

2kmでヘコタレてた頃から比べると、だいぶ頭のネジが壊れてきてますね(汗)

…とはいっても、ブラインドランナーは好きな時に好きなだけ走れるという訳ではありません。
私は走れて、月2回の定期練習会くらいのもの…。

私は初フルマラソンを走った翌日、階段を降りるときに膝の痛みはありましたが、どこにも筋肉痛がなかったんです。
多分、ゆっくりペースなら42kmを走れるだけの筋力が筋トレで付いてたんでしょうね。
途中で息ができなくなったのは、心肺機能が追い付いてなかったのかと…。

スロートレーニングやプランクなど、効率よく筋力アップさせるトレーニングはやって来てたんですが、これには弱点がありました。
的確に筋肉に刺激を与えられるんですが、短時間で少ない回数のトレーニングなので、心肺機能には刺激が少ないんです。
トレーニング終了後も心拍数はそれほど増えないんです。
マラソンの練習をする人って実際に走る以外には、エアロバイクを漕いだり、プールで泳いだりしますけど、これって心肺機能に刺激を入れる運動なんですよ。

心臓の1回拍出量を増やすとか、末端の毛細血管を増やすとか、乳酸を貯まりにくくする(乳酸性作業生き血の向上)とか…。
効率のいい筋トレってこういう効果が少ないんですよね。

…で思ったのが、先週試した普通のスクワット。
先週はいつもと違う筋トレを…と思って試しただけなんですが、あの時、心臓がバクンバクンいって、汗が出てきて…って状況だったんです。
この心肺機能の変か、走ったり漕いだり泳いだりに似てません?
一歩や1回の負荷は軽いけどひたすら続けることって、筋肉よりも心肺機能の向上に役に立つような気がするんです。

はい、ということで、昨日は水曜日だったのでひたすらスクワットをやってみました。

前回は太ももと床が平行になるくらいまでしゃがみこむスクワットだったんですが、今回は膝を90度まで曲げる程度のスクワット。
こっちの方が一般的なスクワットって感じですね。

はい、よぉ~い…、スッタート!!
家でやろうと思ってたんですが、昨日は雨で仕事が暇そうだったので、昼ご飯を食べた後に店でやりました。

やっぱりね、30回から50回くらいでしんどくなりますが、そこを乗り越えるとスクワッターズハイがやって来ます。
心拍数が上がり、汗が出てきたので白衣が汚れる前にここで終了。

結果は、連続300回ということになりました。

心臓はバクンバクンなりだして、汗をジワッとかくくらいで300回、足の疲労感はほとんどありませんでした。
今日も筋肉痛はなく、これなら毎日でもできそうなくらいです。

週に2回3回30分ほど走る代わりに、週に2回3回30分ほどひたすらスクワット。
これができるところまで鍛えたら、1年後の70kmウルトラマラニックを完走できるに違いありません。

忍耐力もつくでしょうし、どこまでできるかわかりませんが頑張ります!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ケロウ より:

    来年は、初ウルトラ挑戦ですか?
    自分のペースで長くなら、マラソンよりは、楽?かもしれませんね
    ただ、長居わーわーずのメンバーたちが、完走しているのを身近で感じると
    自分も走れるんじゃないか?と錯覚?というか思い込んでしまいますよね(笑)

    まずは、マラソンを歩かずに走りきれる走力をつけたいですね。
    そうかぁ、おいらの30分ミニトライアスロンは、心肺機能を高めて悼んだなぁ
    なんだか、ますます体重が増えてきているおいらです。。それに足が太くなってきているような気がします。

    • りゅうさん より:

      ミニトライアスロンも、1つ1つの種目で心拍数が上がるくらいの強度でやればスタミナはつくはずですよ。
      それぞれ身体の使い方が違うから理想的な練習だと思います。

      申し込みまでまだまだありますし、今できることをしっかりやって、挑戦できそうなら挑戦してみましょう!!
      関門に引っかかっても罰金を払わないといけないわけでなし…。
      そこまでの道中が楽しければそれで十分じゃないですか(笑)