一念発起で歌の練習にチャレンジ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

無趣味だった自分もマラソンという趣味ができたけど、天気にも伴走者にも左右されるので、新たに「歌うこと」を趣味にしたいなと……。


お決まりなので…、「暑いですねぇ~」から始めましょう!!
ホント、暑いですねぇ…。

こんだけ暑いと走るのもイヤになってきた…ということで、新たに「歌う」という趣味も持とうかと考えてます。
「歌う」といってもカラオケやミュージシャンなどいろいろありますが、もっちろん、カラオケです。

なぜカラオケを趣味に…という流れになったのかというと、最近、子供たちがカラオケに行きたがるんです。
…で、よく考えたら、これからの時代の子供、特に女の子は飲みに行くというコミュニケーションよりもカラオケに行く方が多いのではないかと…。
小学生から高校、大学までの学生生活、社会人になってから、ママになってからもババになってからも、カラオケっていつまでも付いてきますよね。

そんなカラオケ、得意か苦手化で人生が変わってくるんじゃないかと思ったんです。
大げさな話ではなく、皆でカラオケ…に苦手だからと参加しなければ付き合いも減ってしまいます。
子供たちにそんな思いをさせたくないという気持ちから、子供たちにカラオケを楽しんでもらえるようにカラオケに行くのを趣味にしたいと思ったんです。

でも、どうせなら上手に歌いたいですよねぇ…。
ちょっと、カラオケが上達するように練習しようと思ってます。

20年前にバンドを組んで音楽をしてたんですが、パートはドラム、歌うのは得意じゃありません。
今まではリズム感だけでカラオケをこなしてたみたいな感じです。
これからは発声とかいろいろと練習していくつもりです。

目標は、ライバルより先にのど自慢に出る事です(笑)
できれば家族で出たいので、子供たちにもいろいろと教えて家族みんなで上達していけるように頑張ります!!

さぁ!!、頑張って練習するぞ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ケロウ より:

    またしても、おいらの領域に食い込んできたなぁ〔笑)
    まずは、来年、視覚障碍者のJBSフォーラムとうカラオケ大会もあるよ
    去年、オイラは、予選敗退。

    さて、誰の何と言う極を
    手始めに、唄うのかな。

    それと、カラオケの下肢の文字が見えないと
    下肢を覚えるか、読んでもらわないといけないよ、
    娘さんたちに読んでもらえたら、彼女たちの漢字力アップにもなるね

    • りゅうさん より:

      いそいそとカラオケに出かけてる初老の男性を見てたら楽しそうでね(笑)
      将来は一人でカラオケスナックにでも行こうかと…(笑)

      歌の基本、呼吸や発声方法から一歩ずつ練習していこうと思ってます。

      歌詞はどうしようかなぁ…、携帯にメモして読み上げで確認しようかな。
      それでも、テンポの速い曲なら追いつかないやろうしなぁ…。

      テンポの遅い曲専門になりそうやね。