無資格「まつ毛エクステンション」で美容師法違反で逮捕

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今日は1つ記事を書いたんですが、ちょっと気になるニュースがあったのでもう1つ書きます。

鳥取県で美容師免許を持たない人がまつ毛エクステをしていたということで逮捕されたそうです。
ニュースによると「美容師法違反」の疑いでの逮捕ということらしいんですが、美容師免許を持っていない人ってだけで逮捕何てされるんですね。

これは鳥取県の事件なんですが、大阪とか東京などの大都市でも同じように逮捕されるようなことってあるんでしょうか…。

昔、北陸方面に車で行ったとき、テールランプの片方の玉が切れてるということだけで警察に止められて切符を切られたことがあります。
大阪ではそれくらいでは捕まらないんですけどね(汗)

まつ毛エクステンションってのは何年か前に美容師免許を持つ人しかできないと法律で決まったんですが、首から上の美容に関することは美容師しかできないらしいです。
美容整形などは医師免許が必要ですが、美容整形の医師でも美容師免許を持ってなければまつ毛エクステンションはやっちゃダメなんですよね。

そもそも、まつ毛エクステンションとは何なのか…。
人工のまつ毛を接着剤で接着する行為(ウィキペディア調べ)

ということは…、接着剤を使わずにまつ毛に接着できれば美容師法違反にならないんでしょうね。
さらに…、人工のまつ毛でなく天然のまつ毛を使えば美容師法違反にならないんでしょうね。
店名も…、「まつ毛エクステサロン」といわずに、『目ちからアップエステサロン』なんていえば美容師法違反にならないんでしょうね。
それで…、『これはまつ毛エクステンションではない!!』と言い続ければ捕まらないんでしょうね。

マッサージ業界も無資格者だらけですが、こういった手法で無資格施術を続けている人が多いんですから、美容師業界もいけるんでしょう…ね?
マッサージの業界では、国家資格を持たずにマッサージをしていても全く捕まらないのはなぜなんでしょうか…。

施術中に事故を起こして「傷害罪」で…ってのはあっても、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律違反」で捕まったってのはあまり聞かないですね。

ひょっとして…、「美容師法違反」とか「医師法違反」と違って、『あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律違反』って長すぎて新聞に書きにくいからかな?(んなわけないか)

首から上の美容に関することは美容師免許が必要ってのは、エステとかはどうなるんでしょうか…。
私どもの立場から言うと、美顔鍼はどうなるんでしょうか…。
小顔矯正なんてやってるとこもありますけど、どうなるんでしょうか…。

法律って…、ややこしいですねぇ…。

そうそう、このニュースを見た時、「漫才コンビが捕まった」のかと思ったんです。
オードリーが鳥取県でまつ毛エクステサロンをやってたのかと…(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 子供の時は女の子並みにまつ毛が長かった者です より:

    去年の秋?ぐらいに大都市圏の店で捕まってた所あるよ

    どこの業界もあるよねぇ~

    手を変え、品を変え、嘘を言い張り

    摘発逃れをするやからって(汗)

    みんな小銭を稼ぐのに必死なんやなぁ・・・

  2. りゅうさん より:

    免許をもってなくてもする人と、免許をもってないとわかってても行く人、双方がいる限り永遠にこんな問題が続いて行くんでしょうね。

    冷たい言い方ですが、無資格美容師も無資格マッサージも、私が行くことは絶対にないので、お気を付けてぇ~って感じですね(汗)

    もし知らずにそういった場所に行って何かあったときは、みんなで国を訴えましょう!!
    「法治国家」ではなく『放置国歌』の犠牲者なんですからね。