スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ノート・テスト科目一覧
ブログランキング
★にほんブログ村」のランキングに参加中!!
このサイトが役にたったら、1日1クリックの応援をお願いします。

経絡経穴テスト「穴埋め問題」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

次の文の(  )の中に最も適当な語句を入れなさい。

1.十二正経の経脈流注では、手三陰経は(  )から手部へ下り、
  手三陽経は手部から(  )へ上り、足三陽経は(  )から
  足部へ下り、足三陰経は足部から(  )へ上る。

 解答 胸部 顔面 顔面 胸部

2.「十四経発揮」による正穴数は、十二正経に属する(  )穴と
  任脈、督脈に属する(  )穴で、合わせて(  )穴である。

 解答 303 51 354

3.取穴法には、解剖的目標より割り出す(  )と、
  (  )により始められた同身寸法、身長を(  )の人に
  当てはめて割り出される骨度分寸法がある。

 解答 折量分寸法 孫真人 7尺5寸

4.背腰部の取穴の際に目安となるのは、左右の腸骨稜最上位を結ぶ
  (  )線と脊柱とが交わる第(  )や、左右の肩甲骨下角を
  結ぶ線と脊柱とが交わる(  )などである。

 解答 ヤコピー線 第4腰椎 第7胸椎

5.手の太陰肺経の流注は(  )の脈を受けて、上腹部の
  (  )穴から起こり、下って水分穴の部で(  )をまとい、
  任脈の外側を上って上の部で胃の(  )をめぐり
  (  )に属する。

 解答 足の厥陰肝経 中 大腸 噴門 肺

6.督脈は会陰から起こり腰部・背部の正中線上を上行し、
  (  )穴で分かれて膀胱頸の風門穴に行き、陶道決に戻って
  大椎穴で他の(  )と交わる。

 解答 身柱 手足の三陽経

7.手の陽明大腸経の流注は(  )の脈を受けて(  )穴から
  起こり、前腕(  )を上り肘窩横紋外方の(  )穴に入る。
  さらに上腕の(  )を上る。

 解答 手の太陰肺経 商陽 後面外側 曲池 外側

8.足の陽明胃経の流注は(  )穴から起こり、鼻根部で
  左右交差し(  )穴で膀胱頸と交わる

 解答 迎香 睛明

9.足の太陰脾経は胸部では正中線の外方(  )寸を通り、
  腹部では(  )寸を通る。

 解答 6 3.5

10.手の少陰経の流注は(  )経の脈を受けて(  )の中から
  起こり、心に属し横隔膜を貫き下行し、下穴で(  )を
  まとう。本経は極泉穴から上腕(  )をめぐり少海穴に至り、
  前腕(  )を過ぎ、神門穴を経て第(  )中手骨間を通り
  少衝穴に終わる。

 解答 足の太陰脾経 心 小腸 前面内側 前面内側 第4・5

11.上腹部正中線上で臍上3寸には、内側から(  )穴、
  (  )穴、(  )穴、(  )穴がある。

 解答 建里 石関 関門 腹哀

12.陶道穴の外方3寸には(  )穴がある。

 解答 肩外兪

13.下巨虚穴と同じ高さにある膀胱頸の経穴は(  )穴である。

 解答 飛陽

14.第1腰椎と第2腰椎の間の高さで、正中線の外方3寸には
  (  )穴がある。

 解答 肓門

15.八会穴の内、膈兪穴は(  )穴である。

 解答 血会

16.意舎穴の内方3寸には(  )穴がある。

 解答 脊中

17.腋窩横紋後端の上方1寸には(  )穴がある。

 解答 肩貞

18.第2仙椎棘突起部の下の外方で最も正中線に近いのは
  (  )穴である。

 解答 次

19.天泉穴は(  )筋間中隔に取る。

 解答 上腕二頭筋

20.解谿穴は(  )腱と(  )腱の間に取る。

 解答 前脛骨筋 長母趾伸筋

21.膝蓋骨上角の上方2寸には(  )穴と(  )穴が並ぶ。

 解答 梁丘 血海

22.小腸経の募穴は(  )穴である。

 解答 関元

23.手の少陽三焦経は(  )指の(  )穴より起こる。

 解答 薬指 関衝

24.足の少陰腎経は(  )より起こり、腹部では正中線の
  外方(  )寸を通る。

 解答 小趾末端 0.5寸

25.足の厥陰肝経は(  )の脈を受けて(  )指の(  )側の
  (  )穴より起こり、(  )穴で他の二陰経と交わり、
  (  )穴の高さで脾経の後ろに行く。

 解答 足の少陽胆経 足の母指 外側 大敦 三陰交 地機

次の経穴の要穴名と部位を答えなさい。

1.中極

 解答 膀胱頸の募穴
    下腹部正中線上で臍下4寸。

2.尺沢

 解答 肺経の合水穴
    肘窩横紋上で上腕二頭筋腱の外側。

3.石門

 解答 三焦経の募穴
    下腹部正中線上で臍下2寸。

4.巨闕

 解答 心経の募穴
    上腹部正中線上で臍上6寸。

5.中府

 解答 肺経の募穴
    雲門の下1寸で正中線の外方6寸。
    雲門は鎖骨下窩で烏口突起の内側。

6.太淵

 解答 肺経の兪土穴 肺経の原穴 八会穴の脈会穴
    手関節前面横紋外方で橈骨動脈拍動部。

7.温溜

 解答 大腸経の穴
    陽谿の上5寸。
    陽谿は手関節後面外側で橈骨下端の直下。

8.豊隆

 解答 胃経の絡穴
    外果の上8寸で長指伸筋中。

9.陰陵泉

 解答 脾経の合水穴
    脛骨内側顆の直下の陥中。

10.神門

 解答 心経の兪土穴 心経の原穴
    手関節前面横紋内側で豆状骨の上端。尺側手根屈筋の外側。

11.天枢

 解答 大腸経の募穴
    臍の外方2寸。

12.長強

 解答 督脈の絡穴
    尾骨先端と肛門との間。

次の要穴の経穴名と部位を答えなさい。

1.肺経の募穴

 解答 中府
    雲門の下1寸で正中線の外方6寸。
    雲門は鎖骨下窩で烏口突起の内側。

2.大腸経の絡穴

 解答 偏歴
    陽谿の上3寸。
    陽谿は手関節後面外側で橈骨下端の直下。

3.胃経の経火穴

 解答 解谿
    足関節前面中央で前脛骨筋腱の外側。

4.脾経の井木孔

 解答 隠白
    母趾内側爪根部を去る1分。

5.心経の穴

 解答 陰
    神門の上5分で尺側手根屈筋腱の外側。
    神門は手関節前面横紋内側で豆状骨上際。

6.任脈の絡穴

 解答 鳩尾
    上腹部正中線上で臍上7寸。

7.腎経の経金穴

 解答 復溜
    内果の後方5分にある太谿穴の上2寸でアキレス腱の前。

8.膀胱頸の穴

 解答 金門
    外果の下5分で長腓骨筋腱の下際にある申脈穴の下方で、
    踵立方関節の外側陥中。

9.小腸経の合土穴

 解答 小海
    肘頭と上腕骨内側上顆との間で尺骨神経溝の部。

10.心包経の穴

 解答 門
    手関節前面中央で橈側手根屈筋腱と長掌筋腱との間の
    陥中にある大陵穴の上5寸。前腕前面中央。

11.腎経の合水穴

 解答 陰谷
    膝窩横紋内側で半腱様筋腱と半膜様筋権との間。

12.三焦経の原穴

 解答 陽池
    手関節後面横紋中央で指伸筋腱と小指伸筋権との間の陥中。

13.胆経の絡穴

 解答 光明
    外果の上5寸で腓骨前縁。

14.肝経の募穴

 解答 期門
    第9肋軟骨付着部下際。

15.心経の水穴

 解答 少海
    肘窩横紋内方で上腕骨内側上顆の前。

16.大腸経の土穴

 解答 曲池
    肘窩横紋外方で上腕骨外側上顆の前。

17.腎経の穴

 解答 水泉
    内果の後方5分にある太谿穴の下1寸で踵骨内側陥凹部。

18.髄会穴

 解答 懸鐘
    外果の上3寸で腓骨前縁。

19.陽維脈の穴

 解答 陽交
    外果の上7寸で腓骨前縁。

次の経穴の部位を答えなさい。

1.華蓋

 解答 胸部前面正中線上で第1肋間の高さ。

2.強間

 解答 脳戸の上方1寸5分。
    脳戸は?

3.筋縮

 解答 胸部後面正中線上で第9胸椎棘突起下。

4.天府

 解答 腋窩横紋前端から尺沢に向かって3寸。上腕前内側。

5.身柱

 解答 胸部後面正中線上で第3胸椎棘突起下。

6.会

 解答 頭部正中線上で百会の前3寸。

7.経渠

 解答 太淵の上1寸で橈骨動脈拍動部。前腕前面外側。

8.腹結

 解答 臍の外方3寸5分にある大横穴の下1寸3分。

9.肩

 解答 肩峰外端と上腕骨頭との間の陥凹部。

10.血海

 解答 膝蓋骨内上角の上2寸で大腿の前内側。
    大腿直筋と内側広筋との筋溝。

11.大迎

 解答 下顎角から下顎体に沿って1寸3分。顔面動脈拍動部。

12.神庭

 解答 前髪際の上5分で正中線上。

13.天容

 解答 下顎角の後方陥中で胸鎖、乳突筋の前縁。

14.陰

 解答 手関節前面横紋内側で豆状骨上際にある神門穴の
    上方5分で尺側手根屈筋腱の外側。

15.曲垣

 解答 肩甲棘内端の上際。

16.玉枕

 解答 外後頭隆起上際の陥凹部にある脳戸穴の外方1寸3分。

17.金門

 解答 外果の下方で踵立方関節の外側陥中。

18.陰陵泉

 解答 脛骨内側顆の直下の陥中。

19.気穴

 解答 臍の外方5分にある肓兪穴の下方3寸。

20.築賓

 解答 内果の後方5分にある太谿穴の上方5寸で、
    腓腹筋とヒラメ筋の間。

21.風池

 解答 門と乳様突起先端との中間で僧帽筋と胸鎖乳突筋の間。

22.翳風

 解答 耳垂の後下方で乳様突起と下顎枝との間の陥中。

23.居

 解答 上前腸骨棘と大転子とのほぼ中間、維道の外下方3寸。
    維道は帯脈の前下方3寸5分。
    帯脈は第11肋骨前端下際の下1寸8分で中腋窩線上。

24.厥陰兪

 解答 第4胸椎棘突起下の外方1寸5分。

25.消

 解答 上腕後側のほぼ中央で三角筋停止部の後下方。

26.商曲

 解答 臍の外方5分にある肓兪穴の上2寸。

骨度法の寸法を答えなさい。

1.胸骨体下端から恥骨結合上際まで。

 解答 1尺3寸

2.大腿骨内側上顆の上際から内果まで。

 解答 1尺6寸5分

3.膝窩中央から外果まで。

 解答 1尺6寸

4.大椎から手首まで。

 解答 2尺7寸

5.前髪際から後髪際まで。

 解答 1尺2寸





スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.