スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ノート・テスト科目一覧
ブログランキング
★にほんブログ村」のランキングに参加中!!
このサイトが役にたったら、1日1クリックの応援をお願いします。

東洋医学概論テスト「4択問題」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

問題 次の設問に最も適切なものを1つ選びなさい。

1.東洋医学の考え方で誤っているのはどれか。
 1.自然哲学思想である。
 2.客観的評価を重視する。
 3.病証に基づいた治療を行う。
 4.経験を蓄積して体系化している。

 正解 2

2.鍼灸の書物でないのはどれか。
 1.傷寒雑病論
 2.素問
 3.霊枢
 4.難経

 正解 1

3.引用の説明で誤りはどれか。
 1.天の腰気と地の陰気が交わり、万物が創られた。
 2.陰陽の二気の相互の関係によって、自然現象に変化を
   引き起こしている。
 3.母の陰気と父の陽気が合して、一個の生命が生まれる。
 4.人の陰陽の気が散逸すると疾病になる。

 正解 4

4.統血を主る五臓はどれか。
 1.肝
 2.心
 3.脾
 4.肺

 正解 3

5.納気を主る五臓はどれか。
 1.心
 2.脾
 3.肺
 4.腎

 正解 4

6.五情の憂と関連する五臓はどれか。
 1.心
 2.脾
 3.肺
 4.腎

 正解 3

7.中焦と関係深い腑はどれか。
 1.胃
 2.小腸
 3.大腸
 4.膀胱

 正解 1

8.常に血多く気少ない経はどれか。
 1.肺経
 2.関係
 3.腎経
 4.心経

 正解 2

9.風邪の特徴でないのはどれか。
 1.五臓では肝を侵しやすい。
 2.他の邪気と合わさると痺を生じる。
 3.症状が固定し治りにくい。
 4.百病の長といわれる。

 正解 3

10.寒邪の特徴でないのはどれか。
 1.陰性の邪気で陰気を損傷する。
 2.痛みを引き起こす。
 3.脈や筋を収縮させる。
 4.臓腑を直接侵すことがある。

 正解 1

11.不内外因でないのはどれか。
 1.飲食労倦
 2.七情の乱れ
 3.外傷
 4.房事過多

 正解 2

12.湿邪の特徴はどれか。
 1.遊走性
 2.重濁性
 3.凝滞性
 4.収引性

 正解 2

13.暑邪の特徴でないのはどれか。
 1.炎上性がある。
 2.開泄性がある。
 3.湿邪を伴うことが多い。
 4.伝染病も含まれる。

 正解 4





スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.