LINEで送る
Pocket

健康への第一歩!!ゆ~っくりなラジオ体操から始めよう

おはようございます。あんり治療院の藤井です。

台風の影響で天気はすぐれませんが…、夏ですね!!

夏といえば「海水浴」、「枝豆」、「ビール」など、嬉し他の市大好きなものがたくさんありますが、子供の頃の一番の思い出はやっぱり「夏休み」ですよね。

夏休みといえば、朝早くからの「ラジオ体操」…。
ちょっと無理やりな流れでラジオ体操に絡めましたが(笑)、首肩こりや腰痛の解消、健康の保持・増進のため、ラジオ体操をしましょう!!

実はラジオ体操ってスゴイッ!?

ラジオ体操第一は、ストレッチ効果も高い全身運動で、小学生からご高齢の方まで幅広い方にオススメです。
ラジオ体操第二は体力や筋力の増強などの効果が高く、、青年から壮年層の方にオススメです。

全国ラジオ体操連盟によるとラジオ体操は、人間の体をまんべんなく動かすために必要な運動を組み合わせてつくられており、特に筋肉や関節を十分動かすことによって、柔軟性の向上、血行増進からの肩こり、腰痛の予防・回復を期待することができる。
また、骨に刺激を与えることによって骨の成長・活性化を促し、骨密度低下の予防・回復も期待することができると、述べられています。

ラジオ体操は意外とテンポが速い

あんり治療院でも、首肩こりや腰痛の改善のためにも、まずはラジオ体操から始めましょうと言っていますが、、ラジオ体操は意外とリズムが速くて、身体を大きく限界まで動かしていると、リズムに追い付けなくなってしまうことがあります。

普段からパソコン仕事などで身体を大きく動かすことの少ない人には、リズムに合わせて小さい動きになってしまうよりも、回数は半分でもいいので、大きく身体を動かしてくださいとお伝えしてきました。

しかし、ラジオ体操というのはスゴイですね。
音楽が流れると、自然とリズムに合わせて体が動いてしまい、リズムを考えずに身体を大きく動かすのはとても難しい…。

「ゆ~っくり」なラジオ体操があれば理想的だと思い、インターネットやCD、NHK放送などを探していたんですが見つからず、仕方がないので、「ゆ~っくり」なラジオ体操を作っちゃいました(^^v

大きく身体を動かせるラジオ体操

ラジオ体操の音楽に合わせ、身体を限界までしっかりと動かせる、「ゆ~っくり」なラジオ体操です。

数十人の方に試してもらった感想です。

動きが遅いから勢いで身体を動かせなくてしんどい…。
普通のラジオ体操よりもしっかりと身体が伸びる…。
最初は体操しにくかったけど、慣れたらゆったりできていい…。
しっかりストレッチって感じ…。

「ゆ~っくり」なラジオ体操を試してもらった人は、ゆっくりなら「ラク」なイメージがあったそうですが、普通のラジオ体操のように反動をつけた運動ができない分、決して「ラク」ではないとおっしゃってました。

そんな「ゆ~っくり」なラジオ体操を、どうぞ、お試しください。

このラジオ体操を試していただき、どの体操の時に筋肉が突っ張るとか、こういう動きになるとココが痛いなどをお伝え頂ければ、お越しいただいた時に柔軟性の悪い個所も把握しやすいので助かります。

毎日の積み重ねで筋肉の柔軟性、血液循環を促進させて、首肩こりや腰痛のない、元気ハツラツな生活を手に入れましょう!!

合わせてお読みください

【関連記事】「準備運動と整理体操」運動前後のストレッチの大きな違い
【関連記事】効果を実感!!正しいストレッチの方法
【関連記事】デローム・ワトキンス(漸増抵抗運動)で効果的に筋力up!
【関連記事】筋トレ効果が1.5倍になるセット間のインターバル
【関連記事】自宅で簡単加圧トレーニング「スロートレーニング」で筋力up
【関連記事】腰痛予防にヨガの「プランク」で体幹トレーニング
【関連記事】4分間の高負荷インターバル運動「タバタ式トレーニング」で肉体改造♪
【関連記事】自宅で簡単な水中ウォーキングで足腰元気
【関連記事】何歳からでも始められる「スロージョギング」のおすゝめ

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事がお役にたちましたら、「いいね」や「ツイート」、「+1」してくれると励みになります。
LINEで送る
Pocket